保険 for 歯科医療

カテゴリー「お知らせ」の注意事項を御覧の上御利用下さい。

CALENDAR
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< January 2017 >>

 
 
 
RECOMMEND
RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE

 

<< 10月以降の採算価格 | main | 歯周組織検査 >>
短期間でのSPTが望ましいケース

JUGEMテーマ:歯科あれこれ

 

・ 病状安定のなかには全身性疾患や患者側のリスクにより歯周外科治療が実施できない場合。
・ ブラキシズムや悪習癖などが認められる場合、高度な歯槽骨吸収により歯の支持量が減少し、生理的な咬合力でも咬合性外傷を生じやすい場合や、全身性疾患(糖尿病など)を有する場合。

 
【歯周病のガイドライン2015】
http://office845.net/DSC/10000/17001.htm

| j:処  置 | 10:43 | comments(0) | - | -









このページの先頭へ