保険 for 歯科医療

カテゴリー「お知らせ」の注意事項を御覧の上御利用下さい。

CALENDAR
S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< December 2016 >>

 
 
 
RECOMMEND
RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE

 

指導コンサルタント

JUGEMテーマ:歯科あれこれ

 

税務調査に対するコンサルタントも同じ事がいえるが、不正はともかくとして、適切な指導とコンサルタントを行うことは問題無いように思うが。

 
http://mainichi.jp/articles/20161115/ddm/041/040/155000c

| a:Topics | 08:19 | comments(0) | - | -
歯周組織検査

JUGEMテーマ:歯科あれこれ

 

【日本歯周病学会の歯周治療の指針2015より】
■  歯周組織検査
・ 歯肉の炎症: 歯肉炎指数、プロービング時の出血などで評価する。
・ 歯周ポケット深さ(probing depth): 1歯6点計測(6点法)を基本とし、必要に応じて測定点を増減する。
・ アタッチメントレベル(attachment level:AL): ポケットプローブを使用して、エナメルセメント境などの不変の基準点からポケット底までの距離を計測した値であり、歯周病の進行と改善の程度を知るための指標となる。
※ 歯周病のガイドライン2007では、歯周基本検査と歯周精密検査の区別があったが、今回のには無いみたいだなぁ。見逃した?
※ 歯周病のガイドライン2007
歯周基本検査は,歯周病の基本的検査を行い,歯周病の進行程度や原因をおおまかに把握し,治療方針を決めるために行う。  歯周精密検査は,歯周病の精密な検査を行うことによって,より正確に病状を把握し適切な治療方針を決めるために行う。
歯周基本検査: 歯周ポケット 各歯の歯周ポケットの探さを調べ深い部位を記録する(1歯1カ所以上)。
歯周精密検査: 1歯6点計測を基本とし,必要に応じて測定点を増加させる。
| f:検  査 | 15:58 | comments(0) | - | -
短期間でのSPTが望ましいケース

JUGEMテーマ:歯科あれこれ

 

・ 病状安定のなかには全身性疾患や患者側のリスクにより歯周外科治療が実施できない場合。
・ ブラキシズムや悪習癖などが認められる場合、高度な歯槽骨吸収により歯の支持量が減少し、生理的な咬合力でも咬合性外傷を生じやすい場合や、全身性疾患(糖尿病など)を有する場合。

 
【歯周病のガイドライン2015】
http://office845.net/DSC/10000/17001.htm

| j:処  置 | 10:43 | comments(0) | - | -
10月以降の採算価格

JUGEMテーマ:歯科あれこれ

 

10月以降、金パラ価格が1400円から1206円に変更。10月以降の採算価格は税抜きで33500円。

| y:点数改正 | 08:36 | comments(0) | - | -
10月改正の点数早見表

JUGEMテーマ:歯科あれこれ

10月改正の点数早見表。
日歯のメンバーズページにアップされています。

| y:点数改正 | 06:03 | comments(0) | - | -
点数改正

JUGEMテーマ:歯科あれこれ

 

「特定保険医療材料及びその材料価格(材料価格基準)の一部改正に伴う特定保険医療材料料(使用歯科材料料)の算定について」の一部改正について 平成28年9月21日 保医発0921第1号

 

PDFがDownloadできな〜い。

| y:点数改正 | 15:49 | comments(0) | - | -
疑義解釈資料の送付について(その7)

JUGEMテーマ:歯科あれこれ

 

9月15日付けで疑義解釈資料の送付について(その7)がでましたが、歯科関係は無いようです。

| p:疑義解釈 | 06:19 | comments(0) | - | -
金パラ点数、出た?

JUGEMテーマ:歯科あれこれ

 

例年なら、とっくに金パラ点数がでているはずなのに、昨日調べたときには日歯のホームページにもUPされてないしなぁ。

 

なんか変。

 

・・・・・通知、今日でるそうだ。

| zz:独り言 | 06:11 | comments(0) | - | -
厚生労働省疑義解釈

JUGEMテーマ:歯科あれこれ

 

疑義解釈資料の送付について(その6)がでました。

 

http://dscyoffice.net/office/hoken/gigi/160331.htm

| p:疑義解釈 | 07:48 | comments(0) | - | -
支払基金の審査情報提供事例

JUGEMテーマ:歯科あれこれ

 

■ 支払基金の審査情報提供事例
# 平成28年8月29日新規
45 抜歯手術(難抜歯加算)
○ 取扱い
 原則として、「残根(C4)」病名に対する難抜歯加算の算定を認める。
○ 取扱いを定めた理由
 抜歯手術の難抜歯加算の要件である骨の開さく又は歯根分離術等の必要性は、歯根の形態(歯根肥大、歯根彎曲等)や骨の癒着の有無だけではなく、う蝕の歯質への進行状態によっても影響を受けるものであり、特に「残根(C4 )」病名に対する抜歯の際は、抜歯鉗子や挺子の使用が困難となり、骨の開さく等が必要となる場合がある。

| p:疑義解釈 | 12:00 | comments(0) | - | -
このページの先頭へ